ここから本文です

安倍内閣支持率、41%に下落 朝日新聞世論調査

6/18(日) 23:32配信

朝日新聞デジタル

 朝日新聞社が17、18日に実施した全国世論調査(電話)によると、安倍内閣の支持率は41%で、前回(5月24、25日実施)の47%から下落した。昨年7月の参院選以降で最も低かった。不支持率は37%(前回31%)に上がった。

【写真】閣議に臨む安倍晋三首相(中央)=16日午前9時25分、岩下毅撮影

 支持率は今年に入って下降傾向にあり、1月調査の54%と比べると、大きく下がっている。全体のほぼ半数を占める無党派層の支持率は19%と2割を切り、不支持率は49%にのぼった。また、女性の支持率が36%と低く、不支持率の38%と拮抗(きっこう)した。

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題について、安倍首相の説明に「納得できる」と答えたのは18%にとどまった。「納得できない」は66%で、内閣不支持層に限ると、93%に達した。

     ◇

 世論調査の詳報は、20日付朝刊で掲載します。

朝日新聞社