ここから本文です

有原、復活の好投=原点戻り直球勝負-プロ野球・日本ハム

6/18(日) 19:28配信

時事通信

 前日まで防御率6.83。どん底にいた日本ハムの有原が約1カ月ぶりの白星を挙げた。「迷惑を掛けていたので勝ててうれしい」。完封を意識した九回、連打と味方のエラーで失点し降板したが、八回まで被安打1。復活の手応えがあったからこそ、素直に笑えた。

 テンポ良く打たせて取る持ち味がよみがえった。象徴的だったのは四回。山田からの中軸をすべて内野ゴロに仕留め、わずか7球で終えた。

 開幕投手に選ばれたが4連敗。5月27日のソフトバンク戦後に2軍落ちした。吉井投手コーチが与えた課題は、直球を見つめ直すことだった。

 変化球の多彩さは武器だが、小手先でかわす投球になっていた。「削る作業の方が結果が出やすい」と栗山監督は言う。1軍復帰したこの日、球威ある直球を軸にねじ伏せた。実りある再調整の時間になった。

 早大時代にエースとしてなじみ親しんだ神宮球場で原点に立ち返った。「これから貢献できるように頑張る」。力強く挽回を誓った。

最終更新:6/18(日) 20:36
時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ