ここから本文です

イチロー、代打で同点タイムリー!6試合連続安打

6/18(日) 7:57配信

スポーツ報知

◆ブレーブス―マーリンズ(17日・アトランタ)

 マーリンズのイチロー外野手(43)が17日(日本時間18日)、敵地アトランタでのブレーブス戦で、5回1死一塁の場面で代打出場。ボークと暴投で走者が三塁に進むと、左腕ガルシアのツーシームを右前に同点タイムリー。その後も打線が爆発、この回に5点を挙げて逆転した。これで6試合連続安打、代打でも4打席連続安打となった。

 通算安打は3049本となり、歴代23位(MLB.comによる)で、米国人以外出身者最多のロッド・カルーの3053本にあと4本となった。6月は16打数7安打の打率4割3分8厘と調子が上がってきており、5月末時点では1割7分6厘に落ち込んでいた今季の通算打率は、2割2分6厘となった。

最終更新:6/18(日) 8:09
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 14:25