ここから本文です

小出恵介問題、SNSで未成年女性の情報が流れたことに松ちゃん「タレントはいい時代になった」

6/18(日) 10:56配信

スポーツ報知

 18日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、5月に大阪で未成年の女性(17)と飲酒し、淫行したとして無期限活動停止中の俳優・小出恵介(33)が、今月10日に相手女性との間に示談が成立したニュースを紹介した。

 コメンテーターとして出演したタレントのウエンツ瑛士(31)は、活動停止となったことに「やむを得ない。自分がしたことですし。当然の報いと思います」と断じた。

 過去にドラマで小出と共演。「強気だなという印象はあります。それはお芝居においていい風に出ていた。芯が強いなという印象はありました」と振り返った。

 「ダウンタウン」の松本人志(53)は、今回の問題で未成年女性がSNS上で小出と一夜を共にしたことに悪い印象を持っていなかったことなどが広がったことなどを受け「SNSとかがまんざら悪くないなと思ったのが、ワイドショーとか雑誌とかよりあっちの方が進んでいて、本当の話が出てくる、彼女の身辺の。ウソの情報もあるのかもしれないですけど、昔やったら、小出君が100%悪者になって加害者になってたんですけど、最近はそうでもなくて、割に事実が見えてくる。彼が100%悪いとなっていないのは、我々、タレントからしたらいい時代になってきた」と持論を展開した。示談に至った背景もこうしたSNS上での意見が「作用して示談になった。このままではまずいとなった」と推測していた。

最終更新:6/18(日) 13:31
スポーツ報知