ここから本文です

期待に応えた25歳=中村俊の背中追う天野-Jリーグ・横浜M

6/18(日) 21:53配信

時事通信

 若返りを図るチームで、大きな期待を背負う。終了間際に試合を決めるJ1初得点をマークした横浜Mの天野は、ゴール裏に陣取ったサポーターのもとへ駆け寄った。「ずっと待たせていた。ふがいない出来が続き、初めて貢献できた」と笑った。

 これまで全14試合にフル出場しながら、「ずっとボランチだったけど、僕は本来はトップ下」と思っていた。この日、司令塔の位置に入ると、水を得た魚のように多彩なキックで攻撃にリズムをつける。後半43分、富樫からのリターンパスを直接、利き足とは逆の右足でゴール左を正確に射抜いた。

 横浜Mの下部組織から順大を経て、2014年にプロとして古巣に戻った。憧れは同じ左利きで今季から磐田でプレーする中村俊。偉大な先輩の背中を追ってきた25歳は「違いを見せないといけない。早く追い越せるといい」と話す。

 チームも3連勝。モンバエルツ監督は「質をさらに高めていきたい」。芽吹いてきた戦力は明るい材料だ。

最終更新:6/18(日) 21:59
時事通信