ここから本文です

中ロ、日本海で合同演習へ=日米けん制か

6/18(日) 23:56配信

時事通信

 【北京時事】中国国防省は18日、9月中下旬に日本海とオホーツク海で中ロ両国が合同軍事演習を行うと発表した。

 両国は軍事的連携を誇示することで、同盟関係を強化する米国と日本をけん制する狙いがありそうだ。

 また、これに先立つ7月下旬にはバルト海でも合同演習を実施する。中国国防省は、今回の合同演習について「中ロの全面的戦略パートナー関係の強化」が目的で、海上での救援活動などに重点を置いて行うと説明。その上で「定例の演習であり、第三国に向けたものではない」としている。

 中ロの海軍は2012年から大規模な合同軍事演習を毎年実施。昨年9月に初めて南シナ海で演習を行った。 

最終更新:6/19(月) 0:00
時事通信