ここから本文です

阪神・梅野がルーキー小野たたえる「100点に近いくらい」

6/18(日) 18:42配信

デイリースポーツ

 「交流戦、阪神0-1楽天」(18日、甲子園球場)

 阪神の梅野隆太郎捕手がルーキー右腕の好投をたたえた。

 一回から制球を乱すことなく、落ち着いた投球を披露したドラフト2位・小野(富士大)。課題である変化球でもストライクゾーンで勝負することができ、7回を1失点にまとめた。球を受けた梅野は「100点に近いくらいのピッチングだったんじゃないかな」とうなずく。そんな右腕の持ち味をうまく引き出した。

 唯一の失点シーンについては「(カウント)3-1だったかな?別に逃げたとかではないし、勝負にいってのことだから。結果的に失点につながってはしまったけど、あそこで長打とかを打たれなかったり。そういうところはあいつ(小野)にとっても、自信になると思う」と梅野。1死一、二塁という大量点を失う可能性もある場面で、最少失点で切り抜けたことを評価した。

 交流戦も終わり、ペナントレース再開まで時間はある。パ・リーグの打線と対戦し「学ぶことができた」と収穫は多い。盗塁阻止などで、チームを救ってきた若き女房役。「パ・リーグはこの時期に20個とか盗塁している選手もいた。セ・リーグよりも企図(仕掛け)が多いし。この経験を生かしていきたい」と扇の要として頼もしい言葉を残した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 16:20