ここから本文です

テレサ・ルー、通算11アンダーで首位ターン 1打差2位にプロ4年目・新海美優

6/18(日) 12:18配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー ニチレイレディス最終日(18日、千葉・袖ケ浦CC新袖C=6566ヤード、パー72)

 最終組が前半をターンした。2位に4打差の単独首位でスタートした台湾のテレサ・ルーは、3番でバーディーを先行させるも、5、7番でボギー。9番でバーディーを奪うも、前半を終えた時点で通算11アンダーとしている。単独2位でスタートしたプロ4年目の新海美優が5、6番でバーディー。自身初の最終日最終組の重圧に耐えながらスコアを3つ伸ばして通算10アンダーとし、首位との差を1打に縮めている。

 10位から急浮上しているのは武尾咲希。5~8番まで4連続バーディーを奪うなど11番を終えた時点で5つスコアを伸ばして通算8アンダーとし、3打差3位につけている。3位から出た葭葉ルミは9番を終えた時点で通算7アンダーで4打差4位に後退。

最終更新:6/18(日) 12:18
スポーツ報知