ここから本文です

山本彩 須藤凜々花の結婚宣言に複雑胸中「すべてを簡単に否定できない」、謝罪も

6/18(日) 20:51配信

デイリースポーツ

 NMB48の山本彩が18日、ブログを更新し、須藤凜々花が17日に行われた「AKB総選挙」で結婚宣言をしたことに、したことに、「ファンの皆様をはじめ沢山の方々に、ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ありません」と謝罪した。また、須藤と付き合いが長いだけに「すべてを簡単に否定できない」と複雑な胸中を見せた。

【写真】須藤凜々花が騒動後初の取材対応…Tシャツに4文字スラング

 山本は「凜々花の結婚発表について。まずは、応援して下さっているファンの皆様をはじめ沢山の方々に、ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ありません」と謝罪し、「当日の事については、発表されるまで誰も知りませんでした」とまったくのサプライズだったことを訴えた。

 そのため、「あの宣言をあの場で真剣に事実だと捉えるメンバーは配信で観ていた私含め、1人も居なかったと思います。ただただ、驚きと混乱だけが生まれていました」と須藤の結婚発言があまりに突拍子も無く、ただちに受け入れることはできなかったと記した。山本は「あの状況でおめでとうと声をかけているメンバーが居たのもどうすれば良いか分からない中、咄嗟に考えたNMBメンバーなりの配慮だったと思います」と現地にいたメンバーの心境を思いやった。

 また、山本は「今まで須藤凜々花という1人の人間と向き合い その努力や軌跡を見てきた身としては一緒に過ごした間に積み上がった信頼も決して薄くないので全てを簡単に否定出来ないというのが本音です」と長く関わってきただけに複雑な思いがあることを表した。

 「今はまだ、本人の口から詳しい事を語られていないこともあり 私ばかりが言葉を並べるのは違うかと思ったのでこうな風にしか話せず、すみません。凜々花からの言葉を改めて聞いて また私から書かせて頂くかと思います。どうぞ、宜しくお願いします」とした。