ここから本文です

【函館新馬戦】ルーラーシップ産駒ナンヨープランタンが初陣飾る

6/18(日) 13:39配信

スポーツ報知

 18日の函館競馬5Rの新馬(芝1200メートル=8頭立て)は、4番人気のルーラーシップ産駒ナンヨープランタン(牡、栗東・松永幹夫厩舎)が直線で外から力強く伸びて、初陣を飾った。勝ち時計は1分9秒8。

 道中は後方6番手を追走。3、4角で外から進出すると、直線でも手応え十分。岩田騎手の左ムチで加速して、最後は内で逃げ粘る6番人気のカシアスを頭差で差し切った。「まだ若い馬だけど、馬っぷりがいいし、素直。直線もよくはじけてくれた」と岩田騎手。松永幹調教師も「序盤はもたもたしていたけど、最後は切れましたね。問題がなければ、函館2歳S(7月23日、函館・芝1200メートル)へ向かう」と笑顔だった。

最終更新:6/18(日) 14:21
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ