ここから本文です

横浜Mが今季初の3連勝で5位浮上 敵地でMF天野が決勝ゴール

6/18(日) 21:59配信

デイリースポーツ

 「明治安田生命J1、FC東京0-1横浜M」(18日、味の素スタジアム)

 横浜Mは敵地でFC東京と対戦して1-0で勝利した。押し込まれる展開が続いていたが、無失点で切り抜けると、後半43分にMF天野純が右足でゴールを決めた。天野にとってはJ1初ゴールが、決勝点となった。

 決勝のゴールが決まると、天野はサポーターのもとへと駆けだしていた。「満足いくパフォーマンスができていなくて、チームの足を引っ張ってきた。サポーターもストレスがたまっているはずだったので、気がついたらゴール裏に行っていました。やっとチームに貢献できた」。ゴール裏のサポーターと共に、喜びを爆発させた。

 厳しい“自己採点”の天野だが、モンバエルツ監督は「(天野は)チームにとって非常に重要な選手。プレーの流れを作れる選手で、フィジカル面には運動量があり、戦術を高いレベルでこなしてくれる。彼が得点できたのは私にとってもうれしいことだ」と25歳を評価した。

 横浜Mは今季初の3連勝で5位浮上。若返りを目指すチームで、期待のレフティーが輝きを放った。

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1