ここから本文です

leccaこと斉藤礼伊奈氏、都議選に向け歌手封印 小池都知事も応援に

6/18(日) 14:11配信

スポーツ報知

 23日に告示される東京都議選の南多摩選挙区(多摩市、稲城市)に都民ファーストの会から立候補を予定している歌手のlecca(レッカ)こと斉藤礼伊奈氏(38)が18日、京王プラザホテル多摩で選挙戦に向け「東京大改革を語る会」を開催。同会代表の小池百合子東京都知事(64)も来場した。

 今回の出馬に向けて「歌手・lecca」を封印。「音楽活動はこれから長い休みをいただいて、生まれた土地(多摩市)で政治活動に力を入れていきたい。とにかく市民の方、一人一人にお会いして、意見を聞くことが大切だと思っています」と“どぶ板選挙”もいとわない。政策では、2人の子供の母でもあることから「子育て、女性の働き方改革、シニア世代も活躍できる街作り」を3本柱としていくとアピールした。

 小池氏は「斉藤さんは表現者。歌であれ政策であれ、『伝える』ということが斉藤さんの真骨頂だと思う」と応援。「本当は、歌うことがメッセージを伝えるのに最善の方法だとは思いますが、今回はそれを封印して言葉で伝えてくれると思います」と話した。

 当面の課題は知名度のアップ。この日も、会場には空席が目立った。斉藤氏自身も十分認識しているようで「準備が遅くて申し訳ありません。ゼロからのスタートですが、まずは名前を覚えてもらえるように頑張ります」と支援者に約束していた。

最終更新:6/18(日) 14:11
スポーツ報知