ここから本文です

西園調教師がJRA500勝を達成

6/18(日) 14:21配信

スポーツ報知

 西園正都調教師(61=栗東)は、18日の阪神6Rで管理するアンデスクイーンが勝ち、JRA通算500勝を達成した。1998年3月7日の初出走から5909戦目での到達。史上134人目、現役27人目。重賞は、2012年のマイルCS(サダムパテック)などG1での3勝を含む27勝を挙げている。

 西園調教師は「開業して約19年と4か月で500勝を達成することができました。理解ある馬主さん、ファンの皆様、私の考えを理解してくれる厩舎スタッフ、マスコミの皆様のおかげです。これからもさらに精進して、記録よりも皆様の記憶に残るようにしていきたいです」とコメントした。

最終更新:6/18(日) 14:21
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

Yahoo!ニュースからのお知らせ