ここから本文です

テレサ・ルー逃げ切りV!ツアー通算14勝目 新海美優が自己最高の2位に…ニチレイレディス

6/18(日) 14:51配信

スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー ニチレイレディス最終日(18日、千葉・袖ケ浦CC新袖C=6566ヤード、パー72)

 最終ラウンドが行われ、4打差の単独首位で出た台湾のテレサ・ルーが、4バーディー、3ボギーの71で回って通算12アンダー。2位に5打差をつけて今季2勝目、ツアー通算14勝目を飾った。

 初めて最終日最終組で回ったプロ4年目の新海美優は4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72とスコアを伸ばせず通算7アンダー。終盤に崩れて逆転優勝はならなかったが、自己最高の2位に入った。10位からスタートした武尾咲希が5~8番まで4連続バーディーを奪うなど68の猛チャージで2位に入った。3位から出た葭葉ルミは71で回って2位。大会4連覇を狙った韓国の申ジエは通算4アンダーで7位に終わった。

最終更新:6/18(日) 15:42
スポーツ報知