ここから本文です

青学・原監督、忘れられない選手は“山の神”「強烈なイメージでした」

6/18(日) 17:47配信

スポーツ報知

 箱根駅伝で3年連続優勝した青山学院大陸上部の原晋監督(49)が18日放送の日本テレビ系「チカラウタ」(日曜・後5時)に出演し、“忘れられない選手”に東洋大学“山の神”柏原竜二さん(27)の名前をあげた。

 忘れられない選手を問われた原監督は「柏原君は山登りの走りが強烈的なイメージがあるんですけど、非常にいいランナーでした」と山の神の名前をあげ、その理由に「彼が大学1年、入学した時5月の関東インカレの大会をトップで帰って来たんですよ。あの走りを見て『コイツ化けるぞ。誰だ?』って、それぐらい強烈なイメージでした」と話した。

 大学卒業後、富士通陸上部に所属もケガに泣かされ今年4月に引退した柏原さんに、原監督は「柏原君は箱根駅伝で頑張ってくれたので、1つの財産にして、1つの道具にして、これからの人生でもっともっと輝く物を探してもらいたい」とエールを送った。

最終更新:6/19(月) 0:11
スポーツ報知