ここから本文です

【NBA】ドラフト候補生D.スミスJr.、セルティックスでワークアウトへ

6/18(日) 13:34配信

ISM

 ボストン・セルティックスは、ノースカロライナ州立大のポイントガード、デニス・スミス Jr.のワークアウトを実施するようだ。米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトがリーグ関係者の話として報じた。

 現地22日に行われるNBAドラフトの全体1位指名権を持っているセルティックス。ただ、全体3位指名権を持つフィラデルフィア・セブンティシクサーズと指名権の交換トレードについて交渉を進めていると報じられている。

 同サイトは、スミスJr.は上位10位以内のドラフト候補生ではあるが、トップ3ではないとしており、もし、セルティックスが全体3位指名権を使って同選手を指名したら驚きだと伝えている。

 スミスは、これまでに、ロサンゼルス・レイカーズ、オーランド・マジック、ニューヨーク・ニックス、ミネソタ・ティンバーウルブズのワークアウトを受けたという。

最終更新:6/18(日) 13:34
ISM