ここから本文です

【NBA】キャブスR.ジェファーソン、今年も自身の進退を検討

6/18(日) 15:27配信

ISM

 クリーブランド・キャバリアーズのスモールフォワード、リチャード・ジェファーソンが、自身の進退について熟考していることを自身のポッドキャストで明かした。米サイト『the Score』が現地17日に伝えた。

 今月21日に37歳になるジェファーソンは、オフに2年連続で現役を続行するかどうかを検討。昨年はキャブスの初優勝に貢献したあとに現役引退を表明したものの、すぐに撤回し、チームと再契約を結んだ。

 ジェファーソンは、ゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れた今年のNBAファイナルで1試合平均5.8得点、2.4リバウンドをマーク。“ビッグスリー”以外では最も重要なプレーヤーとして活躍した。

 同サイトによると、ポッドキャストにゲスト出演したチームメイトのレブロン・ジェームズは、ジェファーソンがどのような決断をしたとしてもサポートする姿勢を見せているようだ。

最終更新:6/18(日) 15:27
ISM