ここから本文です

キムタク、来年公開映画で嵐・二宮と共演…来年早々に主演ドラマ

6/19(月) 4:03配信

スポーツ報知

 昨年1月に独立・分裂騒動が勃発した当初から、一貫して事務所残留の構えを見せていた木村拓哉(44)は、今後もこれまで同様の活動を続けることになる。4月には、カンヌ国際映画祭にも特別招待された映画「無限の住人」(三池崇史監督)が公開され、来年には嵐の二宮和也(34)と共演する映画「検察側の罪人」(原田眞人監督)の公開を控える。

 これまでジャニーズ事務所内には上層部間の溝などがあり、SMAPと嵐の共演は、タブー視されていた。「―罪人」は今まで実現しえなかった共演でもあり、木村は7月のクランクインを前に「二宮、他キャストの皆さんと撮影現場を思い切り楽しみたい」と心待ちにしていた。

 木村は、メンバーで唯一「SMAP」の名前を残したTOKYO FM「木村拓哉のWhat’S UP SMAP!」(金曜・後11時)の出演も続ける。他の4人と違ってテレビのレギュラー番組はないものの、来年早々に主演ドラマの放送も内定している。

最終更新:6/19(月) 8:31
スポーツ報知