ここから本文です

ふたば未来高演劇部が公演 18日までいわき

6/18(日) 12:36配信

福島民報

 福島県広野町のふたば未来学園高演劇部6月公演は17、18の両日、いわき市のチームスマイル・いわきPITで開かれている。部員がオリジナル作「人生ゲーム THE DIE IS CAST」を演じている。 
 生徒が脚本や演出を担当し、東京電力福島第一原発事故後の学校生活を描いた。アメリカに暮らしていたため震災を経験していない女子生徒が、他の生徒との関わりの中で復興とは何かを考えていく。 
 演劇部を創設した3年生は今公演が最後となる。副部長の佐藤美羽さんは「観客を楽しませる気持ちを後輩に受け継いでほしい」と語った。 
 18日の公演は午後3時開演で入場無料。 

福島民報社

最終更新:6/18(日) 12:38
福島民報