ここから本文です

DeNA・桑原、まさかの“放置プレー” 元気よくダイヤモンドを走っている間に… 

6/18(日) 15:54配信

サンケイスポーツ

 DeNA-オリックスの3回戦(横浜)は二回を終了した時点で降雨ノーゲームとなった。

 中止が決まると、降りしきる雨のなか観戦に訪れたファンのため、高城がダイヤモンドを一周。びしょぬれになりながらヘッドスライディングのパフォーマンスで場内をわかせ、一塁側ベンチにいる仲間も大喜びだった。

 高城に続き、桑原も登場した。桑原は元気よくダイヤモンドを駆け回ったが、走っている間にチームメートらはロッカールームに引きあげてベンチは空に。前日17日の試合ではプロ初の1試合2本塁打など4安打でお立ち台にあがったヒーローが、まさかの“放置プレー”をくらってしまった。

 それでも高城、桑原のお祭り男コンビによる、体をはった“走塁”に右翼席の応援団は両選手の応援歌で応えるなど、ハマスタは盛り上がりをみせていた。

 振り替え試合は19日(横浜)に開催される。

Yahoo!ニュースからのお知らせ