ここから本文です

三吉彩花、生まれて初めてのウエディングドレス姿で登場 「意外な展開に弱いんです」

6/18(日) 20:50配信

サンケイスポーツ

 モデルで女優、三吉彩花(21)が18日、東京・赤坂のザ・リッツ・カールトン東京で行われたブライダル誌「25ansウエディング」のイベントに出席した。

 両親が会場で見守る中、生まれて初めて着た純白のウエディングドレス姿で登場。この日は父の日と自身の21歳の誕生日が重なり、「こんな日にウエディングを着させてもらえるとは…」と感激。「両親は早くに結婚したので、私は30歳前後を目安にしたい。でも、父は『相手は俺が審査する』っていっています」と声を弾ませた。

 イベントでは、主催者側がサプライズで誕生日を祝福。「21」と書かれた誕生日ケーキが運ばれると、三吉は手を口に当て、「意外な展開に弱いんです」とポロポロ涙を流し、「表現者、一人の女性として、きょうのようなすてきなジュエリーとドレスを贈っていただけるすてきな人に出会えたら」と話した。