ここから本文です

小玉すいかが人気 愛知刈谷市の朝市

6/18(日) 11:48配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 愛知県刈谷市でスイカの朝市が開かれ多くの人で賑わいました。

 刈谷市は東境町など北部を中心に年間110トンを出荷する県内有数のスイカの産地です。

 18日は毎年恒例のスイカの朝市が開かれ、農家の人たちが採れたてのスイカおよそ1000個を軽トラックで運び込み、開始前からおよそ300人が列をつくりました。

 中でも黄色い果肉が特徴の特産品「小玉スイカ」は普通のスイカの半分くらいの大きさで、販売が始まっておよそ1時間ほどですべて売り切れてしまう人気でした。

 訪れた人たちは各農家のスイカを試食しながら、次々に買い求めていました。

最終更新:6/19(月) 9:41
CBCテレビ