ここから本文です

29本のエース決めたカルロビッチ、チリッチ破り決勝へ<男子テニス>

6/18(日) 10:23配信

tennis365.net

リコー・オープン

男子テニスツアーのリコー・オープン(オランダ/スヘルトヘンボシュ、芝、ATP250)は17日、シングルス準決勝が行われ、第3シードのI・カルロビッチ(クロアチア)が第1シードのM・チリッチ(クロアチア)を7-6 (7-4), 5-7, 7-6 (7-2)のフルセットで破り、決勝進出を果たした。

【錦織vsベルダスコ 1ポイント速報】

この日、チリッチのサービスゲームで1度もブレークすることが出来なかったカルロビッチは29本のサービスエースを決めて2度のタイブレークを制し、2時間43分で勝利した。

決勝では、第4シードのG・ミュラー(ルクセンブルグ)と対戦する。ミュラーは準決勝で第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)をストレートで下しての勝ち上がり。

リコー・オープンで2013・2015・2016年に優勝しているN・マウー(フランス)は、今大会の2回戦でJ・ベネトー(フランス)に敗れた。

tennis365.net

最終更新:6/18(日) 10:23
tennis365.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ