ここから本文です

子どもは父親の運転に敏感?「運転のクセ」から見えた「親子の絆」 #父の日

6/18(日) 11:30配信

ホウドウキョク

親子の絆を「ドライブ」を通して検証した結果

この記事の動画を見る

親のぬくもりは、ドライブで伝わっていた

カーナビメーカーの富士通テン株式会社は「親のぬくもりは、ドライブで伝わるのか?」というコンセプトで、100組の親子を対象に検証実験を実施。その模様を動画で公開し、147万回以上の再生回数に達し、話題になっている。

実験の内容

子どもは目隠しをして、父親を含む3人のドライバーが運転する車に乗車。

子どもは3人と1回ずつ、計3回の乗車を経て、何回目の乗車が父親の運転だったのかを回答する。

車は、特設コースを走り、車庫入れなど決められたミッションを通過。

自信がなくても、正解者の方が多かった

アンケートでは、半数以上の子どもが「『父親の運転』を当てる自信がなかった」と回答していた。
しかし実際には、70%の子どもが父親の運転を見抜くことができた。

アクセルとブレーキの使い方に個性が現れる?

「お父さんだと分かったポイント」として最も多く挙げられたのが「加速」。以下、ブレーキ、曲がり方、車庫入れの順となっている。

他にも「シートベルトのつけ方」など、運転以外の動作においても「父親」を感じることができたようだ。

また、動画内では、運転手が父親とは知らずに「なんか、おちつく感じ」とコメントする子どもがいる一方、「難しい」と悩む子どもの姿も。

三浦瑠麗が考える、動画再生回数が伸びた理由

三浦瑠麗
いつも後部座席に乗っている子だったら、違う感じするかもね。

松浦茂樹(スマートニュース)
自分は後部座席の乗っていたことが多かったので、両親の隣に乗って当てる自信があるか?と言われれば「無し」ですね。
でも、ブレーキが一番わかりやすい気がします。

松村未央
私もブレーキかもしれないです。三浦さんはどうですか?

三浦
たぶん匂いでわかっちゃうな。

松村
この検証をする前には、ちゃんと消臭をしたらしいですよ。

松浦
ちゃんとやったんだね。そこでわかっちゃうから。

三浦
でも、見てたらなんかかわいそうになっちゃった。

松浦・松村
かわいそう?

三浦
だって、(父親は)普通、女の子に手紙なんか読んでもらえないでしょ? だから多分、この動画の再生回数のすさまじさの要因は、世の「パパ族」なんじゃないかと思えて。

松村
そうかもしれないですね。

お父さんへの手紙

この検証に参加した親子はそれぞれ、検証後に子から父へ、日頃は伝えられない感謝を手紙にして読み上げている。動画内では、涙を拭う父親の姿も。

6月15日放送「ホウドウキョク×FLAG7」より

最終更新:6/18(日) 11:30
ホウドウキョク

Yahoo!ニュースからのお知らせ