ここから本文です

イスラム文化を知って/富山

6/18(日) 16:00配信

チューリップテレビ

 イスラム教徒の断食、「ラマダン」に合わせて、県内に住むイスラム教徒が自分たちの文化を知ってもらうイベントを17日、開きました。

 イスラム教のラマダンは、およそ1か月間、日の出から日没まで断食をして、欲を慎(つつし)むもので、先月27日から始まっています。
 会場には、県内のイスラム教徒が集まり、日没の礼拝を行ってこの日の断食を終えました。
 イベントには、およそ160人が参加、豚肉を使わないなど、イスラム教の戒律にそった「ハラル料理」がふるまわれ、異なる文化への理解を深めていました。

チューリップテレビ