ここから本文です

福井の湖畔、ハナショウブが彩る 6月下旬ごろまで

6/18(日) 17:56配信

福井新聞ONLINE

 福井県あわら市の北潟湖畔花菖蒲園でハナショウブが見頃を迎え、訪れた人の目を楽しませている。ことしは毎年開催している「あわら北潟湖畔花菖蒲まつり」は通路改修のため中止だが、別の沿道から観賞できる。

 同園約7千平方メートルに、約300種類20万株が植えられている。訪れた人は、風に揺れる鮮やかな紫や白色の花をゆっくり眺めたり、ハナショウブの株を買い求めたりしていた。

 福井市から親子で訪れた川上二三枝さん(75)と知子さん(53)は「毎年来ては楽しんでいます。美しい紫は穏やかな気持ちになる」と笑顔で話していた。6月下旬ごろまで観賞できる。