ここから本文です

野外コウノトリ100羽目前で記念イベント

6/18(日) 18:56配信

朝日放送

朝日放送

国内の野外で生息するコウノトリの数が、まもなく100羽に達する見通しとなり、兵庫県豊岡市の「県立コウノトリの郷公園」で記念イベントが開かれました。

人工飼育のコウノトリは、豊岡市で2005年に初めて放たれて以降、徳島県鳴門市などでも繁殖が確認され、順調に野生復帰が進んでいます。現在、野外で生息するコウノトリは、99羽です。各地で巣立ちも相次ぎ、「コウノトリの郷公園」でも、ヒナに識別用の足環を取り付け、巣立ち後の追跡調査に備えています。例年、この時期はヒナの巣立ちのシーズンにあたり、公園のスタッフも、100の大台に乗る「あと1羽」を心待ちにしています。

朝日放送

最終更新:6/19(月) 0:02
朝日放送