ここから本文です

狭いクローゼットを2倍に活用する10のアイディア

6/18(日) 20:40配信

ELLE ONLINE

大量に集めたワードローブに反して、収納場所が限られている……とお悩みのあなた。小さなクローゼットを恨めしく思い、ワードローブのお洋服や靴&バッグを仕方なく半分に減らすのは少し待って。この方法とグッズを使えば、手持ちのクローゼットを2倍ほど効率よく活用できるはず。今あるクローゼットを最大限に活用する10のアイディアをUS版『ハウスビューティフル』からお届け。

シューズを効率よく収納する

ヒールとかかとが交互になるようにシューズを揃えて収納すれば、かなりの省スペースに。12ペア分のシューズを収納できる、このタイプの仕切りがオススメ。

https://www.containerstore.com/

吊るすタイプのオーガナイザーを活用

2層式ハンガーなら、吊るせる洋服の量がたちまち2倍に。サイドにバッグやアクセサリーを吊るせるタイプ(amazon.com).なら、なおさらパーフェクト。

クローゼットのサイド部分も無駄にしない

クローゼットの奥まで簡単に手が届くように工夫して。スライド式の板に備え付けたグラマラスなゴールドのポールは、スカーフやベルトの収納にベスト。

ハンガーにはこだわって

クローゼットを有効活用するには、アイテムにあったハンガーを選んで。例えばパンツを吊るすなら写真のタイプのハンガーがオススメ。パンツを平らにした状態で収納できるので省スペースになり、それに取り出すのもスムーズだ。

S字フックの活用法

ドアの内側にちょっとしたスペースがあるなら、S字フックを取り付け、シューズを引っ掛けて収納を。

棚に仕切りを取り付ける

棚に取り付けるタイプの新しい収納グッズがこれ。縦に重ねることで、例えばニットなどかさ張るアイテムを、崩れる心配なく効率よく収納できる。

テクノロジーを活用

ワードローブのお洋服が大量にありすぎて収拾がつかない場合におすすめなのがこのアプリ。「Stylebook」では、登録した手持ちのアイテムを画面上でコーディネートできるので、持っていることさえ忘れていたアイテムを有効活用できる。

アイテムごとに吊るして収納

どんなタイプのクローゼットにも応用できるのがこのアイディア。アイテムのレングス別に吊るして収納しよう。長さのある洋服が床をこすることなく、クローゼットの省スペースにもなる。

ヒール靴の斬新な収納法

こんなふうにバーを取り付ければ、壁がたちまちハイヒール靴に最適な収納場所に早変わり。

書類オーガナイザーをクラッチバッグの収納場所に

書類オーガナイザーは、クラッチバッグを収納するのにぴったり。立てた状態で収納すればシワを作ることなく、どこに何があるのかも一目瞭然だ。

Translation & Text:Yo Douglas

※この記事は、海外のサイト US版『ハウスビューティフル』で掲載されたものの翻訳版です。

最終更新:6/18(日) 20:40
ELLE ONLINE

Yahoo!ニュースからのお知らせ