ここから本文です

セレブがハマった新旧ビューティ&ダイエットTIPSをおさらい!

6/18(日) 22:00配信

ELLE ONLINE

究極の美しさを追い求めるセレブたちは、美肌ケアや美ボディ維持のためなら、日夜努力を惜しまない! ちょっと過激なスキンケアから話題をさらった美容法まで、セレブたち“こだわり”の新旧ビューティ&ダイエット事情を振り返り!
(※個人の経験に基づく見解です。)

【写真】比べてびっくり!? セレブ15人のすっぴん×キメ顔を画像比較

フェイスカッピング
グウィネス・パルトロウやジェニファー・アニストンをはじめとするハリウッドセレブのあいだで流行したカッピング。東洋医学では「吸い玉」とも呼ばれ、真空状態にしたカップを体に吸着させて血液やリンパの循環を良くし、デトックスにも効果がある治療法として知られている。キム・カーダシアンは、このカッピングをなんと顔に行っているそう。フェイスカッピングは、小さなカップを使って顔のリンパ節を軽く吸引することで、停滞した老廃物を押し流してむくみを解消し、小顔を実現。また、たるみやシワの改善にも効果があるとか。ケイト・ベッキンセールもお気に入りだそうで、「顔を休暇に送り出しているみたいな気分になるの」と大絶賛!

スラッシュフェイシャル

ドライアイスとネイルの除光液に使用されるアセトン。できればどちらもお肌には近づけたくない成分だけれど、ドライアイスの強烈な冷気は肌のピーリングを促す働きがあり、アセトンには肌の汚れや毛穴に詰まった皮脂を取り除く効果があるという説が! 今、アメリカの皮膚科医の間では、この2つを組み合わせて肌をクレンジングする「スラッシュフェイシャル」が注目を集めているという。ケンダルとカイリーのジェンナー姉妹もニキビを予防し、ツヤやかな美肌をつくるために、この方法を実践しているとか。ただ、ドライアイスもアセトンもかなり刺激の強いアイテムなので、そのままマネをするのはやめて。

チョコレートマスク

英国王室の専属ビューティシャンを務めるデボラ・ミッチェルが、キャサリン妃に行っている美容法として明かしたのが、なんと顔面にチョコレートを塗るという驚きのフェイシャル術。以前にも、デボラが開発した「ビーベノム(蜂の毒)マスク」を愛用していたと言われるキャサリン妃だけれど、今度はスーパーマーケットでも手軽に手に入るチョコレートスプレッドを使ったDIY美容にハマっている模様。デボラによると、チョコレートマスクは「抜群のスクラブ効果があるのよ。それに(スプレッドに含まれる)パームオイルのおかげでマスクをした後7日間は肌が潤い続けるの」だとか。作り方は、ヌテラなどのチョコレートスプレッドに、砂糖とリップバームを混ぜるだけ。あとは、顔全体に伸ばし、乾いたら指で擦りながら剥がしていくだけでいいそう。自宅でも簡単にできるロイヤル美容法とあって、試してみる価値あり!?

(text:AKIKO YAMANAKA-BINNS)

最終更新:6/18(日) 22:00
ELLE ONLINE