ここから本文です

今のポルトガルは“C・ロナウド以外“も超危険! メキシコ代表監督「世界最高のチームの1つ」

6/18(日) 16:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ロナウド以外も警戒

17日にロシアで開幕したコンフェデレーションズカップ2017は、18日に楽しみなカードが実現する。ワールドカップでも常に良い戦いを見せるクセ者メキシコと、EURO2016を制したポルトガル代表の一戦だ。その一戦を前にメキシコ代表監督のファン・カルロス・オソリオが意気込みを語っている。

10代、20代前半が主力 驚異の若手軍団フランス

ポルトガルといえば現在レアル・マドリードからの退団説も注目を集めているFWクリスティアーノ・ロナウドが中心のチームだが、近年はロナウドよりも10歳ほど若い選手たちが世界で躍動している。英『FourFourTwo』によるとオソリオ監督もロナウドだけに注目しないこ とが大事と考えているようで、他のアタッカーにも警戒していることを明かした。

「難しい相手だね。彼らは欧州王者だし、今彼らは世界最高のチームの1つと言える。ただ、我々も悪いチームではないし、勝つチャンスはあると思う。完璧な準備をし、選手たちがしっかりとそのゲームプランを遂行してくれることに期待しないとね」

「クリスティアーノ・ロナウドは偉大な選手だが、彼1人ではない。我々はポルトガル全体を考えているし、彼らはエクセレントだ。彼らは通常4-3-3で戦い、他にもナニ、クアレスマ、ジェルソン・マルティンスと素晴らしいアタッカーがいる。我々は両サイドをカバーする必要があり、できる限りボールを保持できるようトライするつもりだ」

他にもポルトガルには先日ミランへの移籍が決まったアンドレ・シウバ、マンチェスター・シティへの移籍が決まっているベルナルド・シウバなど興味深いタレントが揃っている。前線に関してはEURO2016の時よりも強力と考えられるはずだ。メキシコも実に厄介な相手だが、ポルトガルの前線を抑えられるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合