ここから本文です

ロッテの新助っ人ペーニャ「5番・一塁」で登録即スタメン

6/18(日) 13:28配信

Full-Count

鈴木、パラデス、ペーニャのクリーンアップに

 ロッテは18日、新助っ人のウィリー・モー・ペーニャ内野手を出場選手登録。同日の巨人戦(東京ドーム、14時開始)は「5番・一塁」で即スタメンに名を連ねた。

【画像】オールスターゲーム2017 ポジション別ファン投票中間発表結果

 ロッテは3番・鈴木、4番・パラデス、5番・ペーニャでクリーンアップ。同じく途中加入で打率.320と好調のサントスはこれまで通り1番に入った。

 先発はロッテが佐々木、巨人が大竹寛。両チームのスタメンは以下の通りとなっている。

【ロッテ】
1(中)サントス
2(遊)三木
3(ニ)鈴木
4(左)パラデス
5(一)ペーニャ
6(右)角中
7(三)大嶺翔
8(捕)江村
9(投)佐々木

【巨人】
1(右)長野
2(ニ)山本
3(遊)坂本勇
4(三)マギー
5(一)阿部
6(中)陽岱鋼
7(左)橋本到
8(捕)小林
9(投)大竹寛

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/18(日) 13:35
Full-Count