ここから本文です

南米王者チリにも屈しない! アフリカ王者が宣言「勝つためには攻撃しなければならない」

6/18(日) 14:52配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アフリカ王者のカメルーン代表

アフリカ王者のカメルーン代表は18日、コンフェデレーションズカップで南米王者チリ代表と対戦する。

ブラジルやアルゼンチンといった強豪揃いのコパ・アメリカを制したチリは、今大会の優勝候補だ。しかしカメルーンのウーゴ・ブロース監督は、相手を賞賛しつつも勝利を狙いにいくと意気込みを語った。同監督のコメントを英『FourFourTwo』が伝えている。

「素晴らしいチームと対戦することは分かっている。彼らのここ数試合のプレイを見たよ。彼らは南米王者だ。要するにアルゼンチン、ブラジル、コロンビアより優れているということになる。我々は彼らを倒すためには、ベストを尽くさなければならない。彼らはとても速いが、それはクオリティの1つに過ぎない。現在、世界の中でも最高のチームの1つだ。しかし我々ができることを証明する機会でもある。勝つためには攻撃しなければならない。90分間相手はゴール前でプレイすることはできないはずだ。1チャンスをものにするよ。日曜日は攻撃的にプレイする」

南米王者のチリ優勢と見られるが、カメルーンも曲者揃いのアフリカを制した王者だ。W杯の前哨戦でもある今大会だが、お互いの真剣勝負の戦いに注目が集まる。

https://www.theworldmagazine.jp