ここから本文です

名古屋Dが笹山貴哉のハイライト動画『技ありレイアップシュート集』を公開

6/18(日) 18:19配信

バスケットボールキング

 名古屋ダイヤモンドドルフィンズは6月17日、クラブの公式Twitterに、『技ありレイアップシュート集』と題した笹山貴哉のハイライト動画を投稿した。


 約1分間の動画には、手のひらに乗せたボールを高く浮かせる「スクープシュート」や、逆に手のひらを下に向けてボールを放つ「フローター」で得点を挙げる笹山のプレーが収められている。また、リング付近で円を描くようにドリブルした後に決めたレイアップに加え、ゴール下で待ち構える元NBA選手、ヒルトン・アームストロング(千葉ジェッツ)のブロックを「ダブルクラッチ」でかわすシーンもまとめられた。

 24歳の笹山は180センチ77キロのポイントガード。筑波大学在籍時の2014-2015シーズンにアーリーエントリーで三菱電機名古屋ダイヤモンドドルフィンズ名古屋(現名古屋D)に加入した。キャリア3年目となった今季は、レギュラーシーズン全60試合に先発出場し、621得点(1試合平均10.4リバウンド)174アシスト(同2.9アシスト)78スティール(同1.3スティール)をマークした。

BASKETBALL KING