ここから本文です

サウジがイラン漁師を射殺、流され領海侵入か

6/18(日) 18:31配信

読売新聞

 【テヘラン=中西賢司】イラン内務省は17日、ペルシャ湾で操業していたイランの漁船2隻が、対岸のサウジアラビアの沿岸警備隊に銃撃され、漁師1人が死亡したと発表した。

 イラン国営メディアが報じた。

 漁船は高波に流されたとみられ、当局がサウジ領海に入ったかどうかを調べている。同省は「領海侵入があったとしても、銃撃は許されない」とサウジを強く非難した。昨年1月に国交を断絶した両国間の新たな火種となる恐れがある。

最終更新:6/20(火) 2:18
読売新聞