ここから本文です

ゲーム『リトルナイトメア』がTVドラマ化?『キャプテン・アメリカ』コンビが制作か

6/18(日) 9:00配信

クランクイン!

 バンダイナムコエンターテインメントが配信しているPS4向け人気ホラーゲーム『リトルナイトメア』が、映画『キャプテン・アメリカ』シリーズのアンソニー&ジョー・ルッソ監督コンビと長編アニメ『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』(94)や『コララインとボタンの魔女』(10)のヘンリー・セリック監督によってドラマ化されるという。

【関連】『ストII』『マリオ』『FF』人気ゲームゲーム原作の映画<フォト集> 


 The Hollywood Reporterによると、ルッソ兄弟が新設した製作会社を引っ提げ、DJ2エンターテイメントのディミトリ・M・ジョンソンらと企画・製作総指揮を務めるとのこと。セリック監督がパイロット版でメガホンを取り、場合によっては以後のエピソードでも監督を務める可能性があるそうだ。キャストや放送局などは未定。

 DJ2がタルシア・スタジオズ(Tarsier Studios)で開発段階だった『リトルナイトメア』の事を知り、ゲームの4月リリース前にバンダイ・ナムコムと手を結んだとのこと。そしてルッソ兄弟が激しい争奪戦が繰り広げられる中でテレビドラマ化の権利を獲得したという。

 『リトルナイトメア』は謎の巨大な船舶「モウ」に閉じ込められてしまった黄色のレインコートを着た9歳の少女シックスが、脱出を試みる姿を描く。シックスの他に双子のシェフや“レディ”、いたずらっ子のノーム、お腹を空かせた恐ろしい風貌のゲストなどが登場する。

最終更新:6/18(日) 9:00
クランクイン!