ここから本文です

「推しメン」順位発表に一喜一憂 PVの1000人、画面に釘付け AKB48総選挙

6/18(日) 8:55配信

沖縄タイムス

 沖縄県豊見城市豊崎の美らSUNビーチでは、パブリックビューイング(PV)の開催が急きょ決まり、延べ千人以上のファンが詰め掛けた。メンバーの順位が発表されるごとに一喜一憂。“推しメン”のコメントに声援や拍手を送るなど会場は熱気と一体感に包まれた。

 千葉県の藤田雄介さん(33)と玉木祐一さん(60)は、17日沖縄入り。キャンセルのできない航空チケットで発券後にコンサート中止の知らせが届いたといい、「(PVを)やってくれたのはありがたかった。中止は残念だけど、推しメンが選抜に入ったので良かった」と話した。

 東京都の大澤藍さん(32)と小山みはるさん(52)は「中止になってもAKBグループが沖縄にいることがうれしい」と満足していた。

 当日の悪天候を理由に16日、コンサートの中止が決まった。雷注意報が出る中、同ビーチでPVを開催したことについて、運営会社AKSは「県内や沖縄に到着した県外のファンから、沖縄でPVを行わないのかと多数の問い合わせがあった」と説明。「一定の人数を収容できる会場を確保することが難しかったため、美らSUNビーチに強度の高いテントを設置した。安全と判断して実施した」と話した。

最終更新:6/29(木) 11:30
沖縄タイムス

Yahoo!ニュースからのお知らせ