ここから本文です

横浜FM、FC東京に競り勝ち3連勝達成…終了間際に天野が鮮やかボレー弾

6/18(日) 19:59配信

SOCCER KING

 2017明治安田生命J1リーグ第15節が18日に行われ、FC東京と横浜F・マリノスが対戦した。

 最初にチャンスを作ったのはFC東京。5分、ペナルティエリア内左で受けた大久保嘉人がシュート性のパスをゴール前に送ると、抜け出した東慶悟がダイレクトで合わせてネットを揺らす。しかし、惜しくもオフサイドの判定となった。

 一方の横浜FMは20分、右サイドから齋藤学が上げたクロスにウーゴ・ヴィエイラが頭で合わせたが、枠の右に逸れた。

 前半終了間際の44分、FC東京は中島翔哉からのスルーパスでエリア内左に抜け出したピーター・ウタカがボールをキープし、中央へラストパス。フリーの大久保が左足で合わせたが、シュートは枠の右に外れてしまい、決定機を逃した。このままスコアレスでハーフタイムを迎える。

 FC東京は75分、カウンターを仕掛けると、右に流れたウタカがクロスを放り込み、大久保が頭で合わせる。しかし、このヘディングシュートはわずかにクロスバーの上に外れた。

 このままタイムアップかに思われた終盤の88分、横浜FMが待望の先制点を奪う。エリア手前でパスを受けた天野純がワンタッチで富樫敬真に預けると、リターンパスを右足ダイレクトでシュート。これがゴール左下に吸い込まれた。

 試合はこのまま1-0で終了のホイッスルを迎え、横浜FMが3連勝を飾った。一方のFC東京は4試合ぶりの黒星となった。

 次節、FC東京は25日にアウェイでジュビロ磐田と、横浜FMは同日にホームでヴィッセル神戸と対戦する。

【スコア】
FC東京 0-1 横浜F・マリノス

【得点者】
0-1 88分 天野純(横浜FM)

SOCCER KING

最終更新:6/18(日) 19:59
SOCCER KING