ここから本文です

7億で獲得可能!?シティがD・アウベス獲得で大筋合意、ペップが教え子と再会へ

6/18(日) 14:01配信

ゲキサカ

 マンチェスター・シティがユベントスのDFダニエウ・アウベス(34)の獲得に近づいている。英『ガーディアン』が報じている。

 昨夏にバルセロナからユベントスに加入したD・アウベスは、公式戦32試合で6得点を記録。ユベントスのセリエA連覇、コッパ・イタリア(国内杯)、チャンピオンズリーグ準優勝に大きく貢献した。

 今夏サイドバックの補強を目論むシティは、トッテナムに所属するイングランド代表DFカイル・ウォーカー(27)の獲得に動いているが、高額な移籍金がネックとなり、D・アウベスの獲得にシフトしたようだ。

 同紙によると、シティはD・アウベスの年齢やユベントスとの契約が残り1年しかないということで、2年契約で移籍金500万ポンド(約7億円)を用意。十分に獲得可能と踏んでいるという。すでに取引は大筋で合意に達しており、D・アウベス自身もバルセロナ時代の恩師であるジョゼップ・グアルディオラ監督との再会を楽しみにしているようだ。

最終更新:6/18(日) 14:01
ゲキサカ