ここから本文です

湘南背番号10シキーニョ、リーグ出場2試合で退団

6/18(日) 10:54配信

日刊スポーツ

 J2の湘南ベルマーレが18日、今季、レンタル移籍で加入したブラジル人MFシキーニョ(27)が退団し、レンタル元のコインブラMG(ブラジル)に復帰すると発表した。

【写真】スーツ姿の入団会見でのシキーニョ

 シキーニョは今季、背番号10を背負うなど大きな期待を受けて入団。左足からの多彩なキックと、スピードあふれるプレーが持ち味だったが、日本のサッカーのリズム、そして攻守に高い連動性を要する湘南のサッカーへの適応に時間がかかり、ベンチ入りも出来ない状態が続いていた。

 リーグ戦の出場は5月7日のFC町田ゼルビア戦、同13日のロアッソ熊本戦の2試合、いずれもアウェーでの途中出場で、総出場時間は29分にとどまった。シキーニョはクラブを通じて「試合に出られない時も、サポーターの皆さんにはいつも応援していただき感謝しています。出場した2試合でも、すごく大きな声援を送っていただきました。5カ月という期間でしたが、とても良い時間を過ごすことができました。ありがとうございました」とコメントした。ホームのBMWスタジアムでは、1月29日に行われたJ3福島ユナイテッドFCとのプレシーズンマッチで後半45分間プレーしたものの、リーグ戦でピッチに立つことはかなわなかった。

 ブラジル時代はアトレチコ・ミネイロ、コリンチャンス、フルミネンセ、サントスなどブラジルの名門を渡り歩き、16年には元ブラジル代表MFジーコ氏が活躍したフラメンゴでもプレーした。関係者によると、シキーニョは常時、出場できるクラブでのプレーを熱望しており、次の移籍先のクラブを探しているという。

最終更新:6/18(日) 11:18
日刊スポーツ