ここから本文です

巨人阿部にアクシデント…右膝付近を痛め途中交代

6/18(日) 16:07配信

日刊スポーツ

<日本生命セ・パ交流戦:巨人7-5ロッテ>◇18日◇東京ドーム

 巨人阿部慎之助内野手(38)が2打席連続本塁打を放ち、本塁打数で球団歴代単独3位に浮上した。

【写真】通算383号本塁打を放つ阿部

 2回1死、3ボールからの4球目141キロの直球を強振し、右翼席上段に先制の9号ソロ。「久しぶりに打ててうれしいですね。(歴代3位タイの本塁打数に)一度に打てないんでね。勝ちにつながるホームランを1本でも多く打てるように頑張ります」とコメントした。通算382号として原辰徳氏に並ぶと、4回の第2打席では、右翼席中段に10号ソロを放り込んだ。「タイミングよく振り抜くことができました。(原前監督の記録を超え)うれしいですね。さらに上を目指して頑張ります」と振り返った。

 プロ1年目からの17年連続2ケタ本塁打は長嶋茂雄終身名誉監督に並び、球団歴代トップに躍り出た。

 だが5回1死一塁の第3打席で、ロッテ松永が投じたフルカウントからの6球目が顔面付近に。倒れ込んで避けた際に右膝付近を痛めた模様で、トレーナーらとともにベンチに引き揚げた。そのまま代走石川を告げられ、途中交代となった。

最終更新:6/18(日) 18:31
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 23:00