ここから本文です

磐田MF松浦2発「チームが勝てたことが1番」

6/18(日) 22:27配信

日刊スポーツ

<明治安田生命J1:浦和2-4磐田>◇第15節◇18日◇埼玉

 ジュビロ磐田のMF松浦拓弥(28)が、今季初ゴールを含む2得点でチームを今季2度目の連勝に導いた。

【写真】チーム4点目のゴールを決める磐田MF松浦(奥)

 後半23分からピッチに立つと、まずは同29分。MFアダイウトン(26)とのパス交換で抜け出し、左足で勝ち越し点を決めた。これで勢いに乗ると、同35分には左サイドでスルーパスを受け、ドリブルから冷静に右足で流し込んだ。敵地で大きな勝ち点3を獲得し、松浦は「チームが勝てたことが1番良かった」と、笑顔で振り返った。

最終更新:6/18(日) 23:37
日刊スポーツ