ここから本文です

名人、若い視点で記録 聞き書き甲子園 県内2人優秀賞

6/18(日) 14:38配信

愛媛新聞ONLINE

 高校生が炭焼き職人や漁師など自然と共生する「名人」を取材し、知恵や技、生きざまを記録する「第15回聞き書き甲子園」で、松山東高校2年の藤田桜子さん(16)が優秀作品賞に、上浮穴高校3年の青木健悟さん(17)が優秀写真賞に輝いた。2人は名人や全国の高校生らとの交流を「聞き書きは出会いの扉。得られるものは大きい」「話を聞くことで自らも成長できた」と振り返った。

愛媛新聞社

最終更新:6/18(日) 14:38
愛媛新聞ONLINE