ここから本文です

「もし、魔女のキキが17才の女子高校生だったら」カップヌードルの新CM公開 キキととんぼの恋模様を描く

6/19(月) 11:10配信

ねとらぼ

 日清は「青春」をテーマにしたカップヌードルのCMシリーズの第一弾として、「もし『魔女の宅急便』のキキが17歳の女子高生だったら」というアナザーストーリーを描いたCMを制作しました。本日19日より放送が始まっています。

【画像】とんぼに告白する瞬間

 黒猫のジジと一緒に海の見える街で暮らしていたキキ。ある時高校の同級生のとんぼが後輩の女子に告白される場面を偶然見かけ、意を決したキキはとんぼに「お届け物があるの」「大好き!」と告白するというストーリーです。セーラー服を着てほうきに乗って通学するキキの姿も描かれていて、なんだか新鮮。

 キャラクターデザインは、漫画家の窪之内英策さんでCMソングはBUMP OF CHICKENのオリジナル楽曲「記念撮影」。キキ役の声優はドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」でめんま役を務めた浜辺美波さん、とんぼ役の声優は「進撃の巨人」のエレン役などで知られる梶裕貴さんです。

 映画では自転車を漕いで飛ぼうとするとんぼですが、CMの中ではドローンを手に持っているなど、現代的なアレンジも盛り込まれています。映画では13歳で一人立ちしていったキキですが、17歳のキキが現代にいたらこんな感じだったのかもしれません。

最終更新:6/19(月) 11:10
ねとらぼ