ここから本文です

ミシュラン、米新興企業を戦略的買収---テレマティクスの成長を加速

6/19(月) 9:45配信

レスポンス

フランスに本拠を置くタイヤ製造大手、ミシュランは6月15日、米国のテレマティクスプロバイダー、NexTraq社を戦略的に買収すると発表した。

NexTraq社は、2000年に創業した新興企業。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、ドライバーの安全、燃費の管理、車両の生産性向上のためのソリューションを提供している。

NexTraq社には、およそ120人の従業員、およそ7000人のフリート顧客、およそ11万6000人の契約者を擁する。また、NexTraq社は、無謀な運転を監視し、運転中のメールのやり取りを停止する技術を持つ。

ミシュランアメリカズのRalph Dimenna COO(最高執行責任者)は、「テレマティクスとフリートマネジメントサービスは、世界的に急速に成長しており、ミシュラングループ全体の事業計画の重要な分野。 NexTraq社の買収は、テレマティクスの成長を加速させる戦略的買収であり、米国におけるフリート管理技術とサービスの規模を拡大し、競争力を強化するもの」と述べている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:6/19(月) 11:39
レスポンス

Yahoo!ニュースからのお知らせ