ここから本文です

サッカー=コンフェデ杯、ポルトガルとメキシコはドロー

6/19(月) 9:26配信

ロイター

[18日 ロイター] - サッカーのコンフェデレーションズカップ(杯)は18日、2試合が行われ、ポルトガルはメキシコと2─2で引き分けた。

ポルトガルは前半34分、クリスティアノ・ロナルドのアシストでリカルド・クアレスマが先制点を決めたが、メキシコも同42分にハビエル・エルナンデスがゴール。ポルトガルは後半41分にセドリックが勝ち越し点を決めたものの、メキシコも後半アディショナルタイムにCKから再び同点弾を決め、引き分けに持ち込んだ。

なお、この試合では、ビデオ判定で審判員を補助するビデオ・アシスタントレフェリー(VAR)が活用され、ポルトガルは先制点を決める前にナニのゴールがオフサイドだったとして取り消されていた。

もう1試合では、チリが終盤のアルトゥロ・ビダルらの2得点により、カメルーンを2─0で下した。

最終更新:6/19(月) 9:29
ロイター