ここから本文です

300万輪、園内染める 下田公園でアジサイ満開

6/19(月) 15:18配信

伊豆新聞

 第47回あじさい祭(同実行委員会主催)が開かれている下田市三丁目の下田公園で、アジサイが満開となった。約300万輪の花が園内を美しく染め上げ、観光客を魅了している。6月下旬まで楽しめる。

【アジサイ見頃】下田公園15万株、300万輪

 公園内にはアナベルやカシワバアジサイなど100種類以上が咲き誇る。群生地では赤や白、青、紫など色鮮やかなアジサイのパノラマ風景が広がり、スマートフォンで写真や動画を撮影する観光客の姿が見られた。沼津市から夫婦で観光に来た望月由貴さん(29)は「これだけたくさんのアジサイが咲く風景は他では見ることができない。とてもきれい」と感想を語った。

 期間中の日曜日には、公園内の会場で下田太鼓の演奏、下小フラワーエンジェルズの一輪車模擬演技、よさこい翔華組の演舞、花の風車作り体験なども行われている。

 【写説】群生地に咲き誇る満開のアジサイ=下田市三丁目の下田公園

最終更新:6/19(月) 15:20
伊豆新聞