ここから本文です

<LPGA>キム・ヒョジュ、マイヤークラシック7位タイ…優勝はB.ヘンダーソン

6/19(月) 10:33配信

WoW!Korea

キム・ヒョジュがマイヤーLPGAクラシックでシーズン2度目の“トップ10”を記録した。

キム・ヒョジュの紹介と写真

 キム・ヒョジュは19日(日本時間)米国ミシガン州ブライズフィールドCCで開かれた大会最終4ラウンドで2バーディー1ボギーの1アンダー68を記録した。

 トータル13アンダー267となったキム・ヒョジュはダニエル・カン、カルロタ・シガンダと共に7位タイで大会を終えた。

 キム・ヒョジュは今シーズン開幕戦であるピュアクラシックバハマで9位タイを記録後、初めてトップ10入りした。7位はシーズン最高の成績だ。今シーズン中盤に学士問題でしばらくツアー活動を中断していたキム・ヒョジュは復帰後、2つ目の大会でトップ10入りし感覚を引き上げた。

 一方、優勝はブルック・ヘンダーソンが手にした。ヘンダーソンはトータル17アンダー263でレクシー・トンプソン、ミシェル・ウィーを2打差で引き離し優勝した。

最終更新:6/19(月) 10:33
WoW!Korea