ここから本文です

ドンナルンマへの怒り収まらず… ファンがピッチに偽札を投げ込む

6/19(月) 11:52配信

ISM

 ミラン(イタリア)との契約延長を拒否したGKジャンルイージ・ドンナルンマに対し、ファンの怒りは収まらないようだ。現地時間18日(以下現地時間)に行なわれたU-21欧州選手権に出場した同選手に対し、偽札が投げ込まれるアクシデントが発生した。

 現行契約が来シーズンまでとなっていた18歳のドンナルンマ。ミランは契約延長オファーを出したが、選手側に拒否されたことを明かしていた。

 この決断に、ファンの怒りは頂点に達しているようだ。現在U-21イタリア代表として欧州選手権に参加しているドンナルンマは、18日のデンマーク戦に先発出場。この試合に詰めかけたサポーターの一部は、「Dollarumma」と同選手を嘲笑するバナーを掲げ、偽札をピッチに投げ込んだ。なお、試合は2対0でイタリアが勝利している。

 ドンナルンマは2015年10月に16歳8か月6日で、GKとしてセリエA史上最年少での先発を飾った。イタリア代表としても、すでに4キャップを記録し、ジャンルイージ・ブッフォン(ユヴェントス/イタリア)の後継者とみなされている。(STATS-AP)

最終更新:6/19(月) 11:52
ISM