ここから本文です

キングジムのボツになっていた「円周率ノート」が商品化決定! 数量限定販売で先着314冊分は314円で販売

6/19(月) 12:10配信

ねとらぼ

 今年の3月14日「円周率の日」にキングジムがツイートして話題になった「円周率ノート」が、ついに数量限定で商品化されることが決定しました。

【画像:そこが円周率なのかよ!】

 円周率ノートとは、中に書かれた罫線がよく見ると円周率になっているという斬新すぎるノート。「314日ほど使用すれば(多分)自然と円周率が身につく、314円の商品」として売り出そうとするも、ボツになったことが報告されていました。

 Twitterではこれに「普通に欲しい」「売ってください!」といった声が寄せられる人気となり、今回それに応える形で本体カラー2色(緑・白)の各2000冊限定で商品化。6月23日11時から、ロフト銀座店とセブン&アイの総合通販サイト「オムニ7」にて販売が開始されます。その後は、7月上旬に全国のロフトで一斉販売開始予定です。

 表紙には円周率(パイ)の他、さまざまな円に関する数式が黒板のように書かれたデザインになっています。中身のデザインはツイートされたものから若干変更されたようですが、罫線がだらーっと続く円周率になっているのは変わらず。

 これで数学の授業のノートを取ったらわけがわからなくなりそうですが、活字中毒ならぬ数字中毒者にはたまらないレアなノートとなりそうです。

 基本の価格は380円(税別)となりますが、ロフト銀座店では各色、先着314冊分を314円(税別)にて販売。店舗と数量限定ではありますが、見事当初のツイート通りの価格を実現しています。キングジムとそして公式Twitterの中の人、ありがとうございます……!

最終更新:6/19(月) 12:10
ねとらぼ