ここから本文です

マンC、D・アウヴェス獲得を検討 グアルディオラ監督が再会を希望か

6/19(月) 11:54配信

ISM

 マンチェスターCのペップ・グアルディオラ監督は、右サイドバックのターゲットを、カイル・ウォーカー(トッテナム/以上イングランド)から、ダニエウ・アウヴェス(ユヴェントス/イタリア)へ切り替えたようだ。英『BBC』が現地時間18日に報じている。

 マンCでは、今季限りでパブロ・サバレタとバカリ・サーニャが契約満了となり退団。経験のある右サイドバックが不在となった。

 グアルディオラ監督は以前からウォーカーの獲得に動いているといわれていたが、ここへきて関心を34歳のD・アウヴェスに向けたようだ。

 D・アウヴェスは2008年に、2300万ポンドでセビージャからバルセロナ(以上スペイン)へ移籍。同年にバルサの指揮官に就任したグアルディオラ監督と、4年間で3度のリーガ・エスパニョーラ制覇や、2度のチャンピオンズリーグ優勝、2度の国王杯(コパ・デル・レイ)優勝などを経験している。

 なお、ユーヴェは500万ポンド(約7億1000万円)でD・アウヴェスを手放すとみられている。

最終更新:6/19(月) 11:54
ISM